2009年02月16日

GMの選択


GMの選択が決まったようですね。

どちらにせよ米国の自動車業界は、日本の自動車業界を見ても一目瞭然で厳しい情勢にあることがわかっていました。

さて、では、GMが選択することによってどうなるのでしょうか?

追加支援の場合、再建に時間はかかっても更なるコスト削減や生き残りを考えるわけで、これは、もしかしたら、オバマ政権下なら、対ドルで円は上昇するかもしれませんね。

でも、破産法の場合は・・・膿が出たというよりも更なる景気の悪化が見られるわけで、対ドルでの上昇よりもまた世界的な不況の状況は強まるのではないでしょうか?

ですので、もっと下ブレが為替全体にいくかもしれません。

実は、先日香港に行ったのですが、香港は去年のサブプライムローンで地価や株価も下がりましたが、今は少しづつ上昇しているんですね。

アメリカや日本だけを見ずに香港なんかを投資先に考えてもいいかもしれません。

但し新規でHBSCなどに口座を持つ場合には、英語での対応が望まれるので今は厳しいらしいです。ちなみに厳しくなり始めたのは2007年後半頃ですけど、今は特にらしいですw。
posted by chan at 01:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。